自宅で歯を白くするには

人の第一印象は顔で決まると言われますが、中でも歯は特に大事な印象のひとつです。

 

日々の珈琲や紅茶による着色汚れや、たばこのヤニ汚れなどをそのままにしておくと、人から受ける印象が悪くなってしまうかもしれません。

 

しかし、通常の歯磨きだけでは、しっかりとついてしまったこれらの汚れは、なかなか落とせるものではありません。

 

市販で販売されている研磨剤入りの歯磨き粉では、歯を傷つけてしまい、かえって歯にトラブルを生んでしまったり、傷ついた部分に汚れをさらにつけてしまったりすることにもなりかねません。

 

更に、汚れを浮かせてきれいにするタイプの歯磨き粉を含めて、これらのケアではある程度の汚れまでしか落とせないのが現状です。

 

そこで利用したいのが、自宅で歯磨きの後に白い歯へと導くことができる、高濃度ホワイトニングを実現してくれるのが薬用ちゅらトゥースホワイトニングです。

 

贅沢な成分がバランス良く配合されて、液だれしにくいジェル状に仕上げたことにより、高い効果を発揮してくれるのです。
自宅で歯を白くするにはの画像
歯を白くする成分として注目されているPAA(ポリアスパラギン酸)を高濃度に配合されていることが、他の製品とは大きく異なる点です。

 

この成分は、歯の黄ばみや汚れの原因となるたんぱく質などと反応して固まることで剥がれ落ち、その結果仕上がりがきれいになるのです。

 

使い続けることで徐々に歯の白さを増していき、歯科に通わなくても自宅で本格的にホワイトニングのお手入れができるため、人気を集めています。

 

歯科に通う場合には、予約をして時間をかけて行う必要があり、時間的な制約ができてしまいます。

 

また、費用の高くかかってしまう為、自宅で手軽にできるところが薬用ちゅらトゥースホワイトニングの評判につながっているのです。

 

また、ホワイトニングの効果だけではなく、アラントインやリンゴ酸、ウーロン茶抽出物、キシリトール、ビタミンCなどの有効成分が配合されていることで、歯と歯茎の健康にも効果を発揮し、口腔内におけるトータルなオーラルケアを実現してくれることも魅力となっています。

 

使用感においても、液だれしにくいジェルタイプであることから、使用したときにしっかりと歯の表面に留まることができ、成分が効果的に働くのです。

 

使用の仕方は、歯磨きの後に歯ブラシに乗せてブラッシングをするだけです。そのため、特に大きな手間がかかるわけでもなく、日常の習慣としても取り入れやすいのです。ミント風味で爽やかな感じにさっぱりと使用できます。

歯を白くする市販品ランキング!

2017年4月9日更新!

 

歯のホワイトニング

歯のホワイトニング

歯のホワイトニング

公式 サイト 薬用ちゅらトゥースホワイト パールホワイトPROEX リジェンティスのオーラルケア
保証 45日間返金保証 返金保証なし 45日間返金保証
商品名 薬用ちゅらトゥースホワイト パールホワイトPROEX プラス ポリリンEX
人気
評判
タイプ 液体タイプ 液体タイプ 液体タイプ
特徴 メタリン酸Na、ポリリン酸Na、DL-リンゴ酸が歯の表面にこびりついている頑固な汚れを除去。黄ばみ・黒ずみ・ヤニ落とし・歯垢・口臭除去・虫歯予防・短時間で汚れを除去 ポリアスパラギン酸のアミノ酸高分子が汚れを浮かせて除去。リンゴ酸とビタミンCが歯に付着した汚れを優しく除去。GTOが虫歯のリスクを減らし、歯茎の腫れ、歯肉炎、口臭予防にも。 ステイン・汚れ除去効果。強力に吸着していてもまっさらに。ポリリン酸、ピロリン酸を新配合。歯と同じ成分で白くコーティング。ハイドロキシアパタイトの中でも密着しやすい板状のものを独自配合。磨けば磨くほどキレイに
内容量 30g 30g 30ml
価格 3,240円 3,980円 6,240円
公式サイト 歯のホワイトニングの画像 歯のホワイトニングの画像 歯のホワイトニングの画像

トップページへ