重曹で歯は白くなるの?

歯を白くするホワイトニングは自宅でも出来る方法がいくつかあるのですが、その中で特に有名かつ効果があるということで人気が高いのが重曹を使った方法です。

 

重曹を使って歯磨きをすると粒が小さいので通常の歯磨き粉よりも研磨力が強く、歯を白くする事ができるだけではなく初期の虫歯であれば治療することができるという効果を持っています。このようなことから重曹を使ってホワイトニングをしている人も多いのですが、実は重曹は効果がないと言われています。

 

どういうことなのかというと、確かに重曹を使うと歯の表面を白くする事ができるので結果的にはホワイトニングとしての効果があるのですがそれはあくまでも歯の表面の黒ずみや黄ばみを削り落とした結果となっています。
重曹で歯は白くなるの?の画像
分かりやすく言ってしまえばやすりで歯の表面を擦っているようなものなので、一時的なホワイトニングとして利用すると言う方法はあるのですが毎日重曹で歯磨きをすると歯の表面がボロボロになってしまうというデメリットがあります。

 

歯の表面がボロボロになって傷だらけになってしまうとそこに歯垢や食べかすが蓄積してしまい、結果として虫歯や歯周病を誘発してしまうと言う可能性もあります。

 

また重曹を使い続けていると歯茎が溶けてしまうと言う危険性もあるので、見た目はホワイトニングができていても結果的には効果がないということになるのです。

 

ただし研磨剤は普通の歯磨きにも含まれていますし、重曹を使うこと自体が悪いと言うわけではないです。そのため重曹でホワイトニングをする場合は歯科に相談しながら行っていいかどうか判断するか、定期的なものにして間隔を開けて利用するようにすることが望ましいと言われています。

2017年4月9日更新!

 

歯のホワイトニング

歯のホワイトニング

歯のホワイトニング

公式 サイト 薬用ちゅらトゥースホワイト パールホワイトPROEX リジェンティスのオーラルケア
保証 45日間返金保証 返金保証なし 45日間返金保証
商品名 薬用ちゅらトゥースホワイト パールホワイトPROEX プラス ポリリンEX
人気
評判
タイプ 液体タイプ 液体タイプ 液体タイプ
特徴 メタリン酸Na、ポリリン酸Na、DL-リンゴ酸が歯の表面にこびりついている頑固な汚れを除去。黄ばみ・黒ずみ・ヤニ落とし・歯垢・口臭除去・虫歯予防・短時間で汚れを除去 ポリアスパラギン酸のアミノ酸高分子が汚れを浮かせて除去。リンゴ酸とビタミンCが歯に付着した汚れを優しく除去。GTOが虫歯のリスクを減らし、歯茎の腫れ、歯肉炎、口臭予防にも。 ステイン・汚れ除去効果。強力に吸着していてもまっさらに。ポリリン酸、ピロリン酸を新配合。歯と同じ成分で白くコーティング。ハイドロキシアパタイトの中でも密着しやすい板状のものを独自配合。磨けば磨くほどキレイに
内容量 30g 30g 30ml
価格 3,240円 3,980円 6,240円
公式サイト 歯のホワイトニングの画像 歯のホワイトニングの画像 歯のホワイトニングの画像

トップページへ